So-net無料ブログ作成

記者団に「また後で」=小沢氏進退、言及せず−鳩山首相(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件で、同党の石川知裕衆院議員らが逮捕されてから一夜明けた16日午前、鳩山由紀夫首相は首相公邸前で記者団から「小沢氏の進退問題をどう考えるか」と質問を受けたが、「また後で」とだけ答え、堅い表情で車に乗り込んだ。この後、都内のホテルで開かれている「アジア中南米協力フォーラム」外相会合に向かったが、会場出入りの際は、記者団の質問にも無言だった。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<覚せい剤>10キロ押収 2容疑者逮捕 警視庁(毎日新聞)
<修学旅行下見>小学校の先生、タクシーで往復7万3000円(毎日新聞)
「けんかすると仲良くなる」菅財務相が訓示(読売新聞)
小沢氏、一転低姿勢…参院選にらみ沈静化狙い?(読売新聞)
10人乗り漁船が不明=五島列島沖の東シナ海−海保(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。