So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
- | 次の10件

京都駅近くのホテル 硫化水素自殺図る? 男性が重体(産経新聞)

 16日午後0時半ごろ、京都市下京区塩小路町の「アパヴィラホテル京都駅前」で、硫化水素自殺をほのめかす置き手紙を従業員が発見、110番通報した。七条署員や京都市消防局の救急隊員が出動。7階客室内の浴室で、この部屋に宿泊していたとみられる男性が倒れているのを発見した。男性は病院に運ばれたが、意識不明の重体。

 市消防局によると、浴室には硫化水素の発生を知らせる張り紙があったという。府警は男性が自殺を図ったとみて調べている。

 現場はJR京都駅に近いホテル。チェックアウトの時間を過ぎていたため混乱はなかったが、付近は一時騒然となった。

向精神薬6800錠横流し、美容外科医逮捕(読売新聞)
森繁さん震災詩 書の作品に 教え子亡くした神戸の書家(毎日新聞)
中国から覚醒剤密輸で元組員起訴 体内に150グラム隠す(産経新聞)
不動産ファンド装い3億円余詐取か=建設会社元社長ら逮捕−福岡県警(時事通信)
菅発言で首相「為替、言及すべきでない」(読売新聞)

記者団に「また後で」=小沢氏進退、言及せず−鳩山首相(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件で、同党の石川知裕衆院議員らが逮捕されてから一夜明けた16日午前、鳩山由紀夫首相は首相公邸前で記者団から「小沢氏の進退問題をどう考えるか」と質問を受けたが、「また後で」とだけ答え、堅い表情で車に乗り込んだ。この後、都内のホテルで開かれている「アジア中南米協力フォーラム」外相会合に向かったが、会場出入りの際は、記者団の質問にも無言だった。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<覚せい剤>10キロ押収 2容疑者逮捕 警視庁(毎日新聞)
<修学旅行下見>小学校の先生、タクシーで往復7万3000円(毎日新聞)
「けんかすると仲良くなる」菅財務相が訓示(読売新聞)
小沢氏、一転低姿勢…参院選にらみ沈静化狙い?(読売新聞)
10人乗り漁船が不明=五島列島沖の東シナ海−海保(時事通信)

警官がイノシシ射殺=車にひかれ逃走、2人軽傷−金沢(時事通信)

 11日午前11時10分ごろ、金沢市伏見台の路上で、市内の女性から「車でイノシシをひいた」と110番があった。石川県警金沢中署員らが駆け付けたところ、イノシシが暴れ、猟友会員の男性2人にかみつき逃走。署員が計6発を発砲し射殺した。男性2人は手や足に軽傷。
 同署によると、イノシシは体長約130センチ、体重約100キロの雌。車にひかれ、タイヤの下に左足を挟まれていた。
 暴れてかみつき、逃げたイノシシを署員2人が追い掛け、途中の田んぼなどで発砲、イノシシは約50メートル逃げ、民家の敷地内で射殺された。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
神戸、大阪で貴金属店襲撃か=強盗容疑で2人逮捕
ティファニー強盗、映像公開=女性に案内依頼、飲食も
現場におもちゃの弾倉=男、片手に拳銃で逃走
拳銃持ち出頭の会社員逮捕=殺人事件との関連捜査

うっかりプログラマー
日々つれづれなるままに・・・
キラキラ王国
私は漁師、今日も休みなし
助産師ブログ

一票の格差 双方が上告(産経新聞)

 「一票の格差」が最大2・3倍になった昨年8月の衆院選は憲法に違反するなどとして、大阪府箕面市の60代の男性が府選挙管理委員会に選挙の無効を求めた訴訟で、原告が居住する大阪9区の選挙は違法との判断を示した上で選挙の無効確認請求を棄却した大阪高裁判決を不服として、原告側と府選管側の双方が8日、最高裁に上告した。

 原告側代理人の升永英俊弁護士は上告理由について「選挙が無効であるとの主張を認め、1人1票が憲法で保障されていることを判決理由の中で明確に書いていただきたい」。府選管側は「判決は1人別枠方式が憲法の趣旨に反するとし、これまでの最高裁判決を否定しかねない内容であることから、司法の最終的判断を仰ぎたい」としている。

【関連記事】
「一票の格差2倍は違憲」訴訟、双方が上告
憲法改正 首相発言だけで終わるな
一票の格差2倍「違憲」 8月衆院選「著しい不平等」 大阪高裁無効請求は棄却
1票の格差「2倍違憲」 原告側「すさまじい判決」
一票の格差違憲判断、背景に国民の意識の高まり 選挙制度見直し急務

c8z6m4dsのブログ
徳島の若丸
競馬情報
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較

日本最南端のスキー場=宮崎県五ケ瀬町〔地域〕(時事通信)

 日本最南端、宮崎県五ケ瀬町にある「五ケ瀬ハイランドスキー場」には営業期間中、約4万5000〜5万人のスキーヤーが訪れる。南国宮崎でウインタースポーツが楽しめるとあって、転勤でスキーを覚えた地元スキーヤーらで賑わう。
 1990年にオープン。初期から運営に携わる岡田正広氏(56)は長野県に何度も足を運んでスキーを習い、開設に備えたという。熊本から恋人と滑りに来たという20代の女性会社員は「彼はここは九州のほかのスキー場と比べてコースが良いと言う」と話す。
 ピーク時のスキー客は年間約10万人に及んだこともあったが、現在は減少傾向にあるという。しかし、今月は国体予選となる大会が開かれたほか、スキー検定も控えている。岡田氏は「若い世代が将来も続けてくれることを期待する」と、地元でのスキー、スノーボード人口の増加を期待している。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕慶長時代の「寅」の絵馬復元=京都
〔地域の情報〕草津線全線開通120周年で記念駅弁=滋賀
〔地域の情報〕全国の祭りと味が一堂に-ふるさと祭り東京2010
〔地域の情報〕日本酒ベースのショコラ・リキュール=新潟
〔地域の情報〕「山鹿灯籠」見やすく公開=熊本県山鹿市

のーぶる先生
やすおのブログ
現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
出会いランキング

マイレージに株主優待券 JAL法的整理でも使えそう(J-CASTニュース)

 経営危機の日本航空(JAL)が、会社更生法で法的整理をした上で、企業再生支援機構のもとで再建が進められる方針が固まった。政府・機構ともに、通常通りの運航を維持したい考えだが、一般の乗客にとっての関心事は、マイレージや株主優待券の行方だ。上場廃止の可能性が相次いで指摘される中、これらのサービスは、どうなってしまうのか。

 利用者にとってもっとも身近な航空会社に関連するサービスと言えば、マイレージサービスだ。野村総合研究所の調べによると、07年度に国内航空2社が発行したマイルの額は714億4850万円相当。このうちJALは300億〜400億を占めるものとみられる。

■過去の倒産でもマイレージサービスは継続

 現段階では、再生支援機構では、利用者離れを防ぐために、マイレージの全額保護を行う方針だとも伝えられている。過去に経営危機に陥った航空会社の事例をみていくと、同時多発テロの影響で、02年に米ユナイテッド航空の持ち株会社が会社更生手続きを申請した際は、マイレージサービスは継続された。デルタ航空が経営不振のノースウエスト航空を買収した際も、マイルは引き継がれ、交換比率も変わらなかった。一方、01年に経営破たんして運航が停止した豪アンセット・オーストラリア航空では、マイルが完全に失効している。運航が継続されるかどうかが、ひとつの分かれ目になると言えそうだ。

 ただし、08年4月には、ANAとJALでは、特典航空券を交換するのに必要なマイル数を、一部の区間で増やすという措置を行ってもいる。今後、「税金を投入するのに、マイルは維持されるのか」という声も予想されることから、08年と同様の利用者に不利な取り扱いが行われる可能性も残っていると言えそうだ。

■首都圏の金券ショップではANAと開きが

 マイルの次に関心が高いと言えそうなのが、株主優待券だ。JALの株主優待券1枚を使うと、国内線が正規料金の半額で1回利用できる。持っている株の数に応じて5月と11月に発行され、有効期限はいずれも翌年5月だ。JALもANAも、ほぼ同様の取り扱いで、株主以外にも譲渡可能なことから、金券ショップなどでも人気が高い。

 法的整理になった場合のJALの株主優待の扱いについては明確な規定はないものの、JALの経営危機をうけて、すでにJALとANAとで取引価格にも開きが出始めている。

 09年のクリスマスの段階の価格を見ると、首都圏の金券ショップでは、JALが1枚あたり2600〜4000円、ANAが3800〜5000円程度。ところが、1月12日時点での「ヤフーオークション」での取引価格を見ると、JALが1枚あたり2300円〜3000円なのに対して、ANAは3300円〜4100円。優待券の有効期限が迫るなか、両社とも値下がり傾向だが、JALの方が、やや下げ幅が大きいことがうかがえる。

 こちらも先例を振り返ってみると、02年に民事再生法の適用を申請し、100%の減資に踏み切った北海道国際航空(エア・ドゥ、非上場)では新たな優待はなくなったものの、すでに発行してあった優待券は、有効期限までは従来通りの扱いだった。

 仮にJALが100%減資となった場合、JALの株主優待券は、現在出回っている10年5月末有効期限のものを最後に発行されなくなる可能性もありそうだ。


■関連記事
客室乗務員は男性ばかり 日本航空「こいのぼりフライト」 : 2009/05/05
「歴代制服全部着たい」 石原さとみ、CA姿でDVDをPR : 2009/02/19
アメリカ横断気分!?  マクドナルドが「本場」4商品連発で勝負 「Big America」先行販売始まる : 2010/01/07
片思い中なのに!「別の女性とくっ付けられそうです」 : 2009/12/22

バンコクのすすめ
よつばのクローバー
2ショットチャット
ショッピング枠現金化
アフィリエイト ホームページ

消防出初め式 釜山射撃場火災の仲間しのんで 長崎・雲仙(毎日新聞)

 長崎県雲仙市の消防出初め式が5日開かれ、約1000人が参加した。韓国・釜山市の射撃場火災で亡くなった雲仙市の8人のうち4人は生前、雲仙市の消防団員で、仲間たちは4人をしのび、それぞれの遺影を身に着けて式に出席した。

 4人は▽大久保章(あきら)さん(当時37歳)▽稲田篤信さん(同)▽原田洋平さん(同)▽前田大輝(たいき)さん(同36歳)。大久保さんは吾妻支団第8分団長だった。

 式で奥村慎太郎市長は「釜山の火災事故は市民が一生忘れることのない出来事。消防団4人を含む8人のご冥福を祈り、治療中の方の一日も早い回復をお祈りする。市も被害者と家族の支援に向け、努力を続けていく」とあいさつ。分団ごとに整列し、4人の遺影はそれぞれの分団で団員たちが身に着けた。

 大久保さんの遺影を身に着けて式に参加した植田浩寿さん(34)は「亡くなった4人は毎年、先頭を切って団をまとめていたので、寂しい。遺志を継いで団の活動を頑張っていきたい」と話した。

 昨年11月に発生した射撃場火災では、日本人10人が死亡。大やけどを負いながら唯一生き残った、雲仙市の笠原勝さん(37)も消防団員で、昨年12月に釜山市の病院から長崎県大村市の病院に転院している。【古賀亮至】

【関連ニュース】
火災:民家から出火、GSに延焼 住民に避難勧告 千葉
火災:民家全焼 女性死亡 神奈川・逗子
火災:住宅火災で寝たきりの89歳女性死亡 神奈川県藤沢
火災:アパートが全焼し1人が死亡 神奈川・鎌倉市
火災:住宅が全焼し女性3人死亡1人軽傷 東京・大田

こんにちはベイベー
モンスターファンタジー
クレジットカード現金化
現金化口コミ
競馬情報

15歳未満、より早い経過で死亡―新型インフル(医療介護CBニュース)

 新型インフルエンザを発症した患者が死亡したケースの中で、15歳未満の小児では発症から死亡までの平均日数が5.4日と、ほかの年代より早い臨床経過で死亡していることが、厚生労働省が更新した新型インフルエンザの発生動向に関する「医療従事者向け疫学情報」で分かった。小児の死亡例のうち14.3%が医療機関を受診する前に自宅で心肺停止や死亡した状態で発見されており、厚労省は自宅での経過観察に関して注意を呼び掛けている。

 医療従事者向け疫学情報は昨年12月25日の公表。11月20日の初回公表後に新たに得られた情報を取りまとめて更新した。死亡例については、12月6日までに自治体から報告を受けた死亡100例を分析した。年代別の内訳は、15歳未満が28例、15歳以上65歳未満が40例、65歳以上が32例。

 それによると、発症から死亡までの平均日数は全体で7.2日だった。前回公表の疫学情報で明らかにした11月7日報告分までの死亡50例の平均5.6日より1.6日長くなったが、厚労省は依然として「発症後に短期間で入院し、早期に亡くなっているという臨床経過が分かる」との見解を示している。
 年代別では、15歳未満が5.4日、15歳以上65歳未満が7.7日、65歳以上が8.3日で、15歳未満と65歳以上の間には約1.5倍の差があった。また、15歳未満の死亡例のうち、60.7%に当たる17例が、医療機関を受診して抗ウイルス薬などの投与を受けて帰宅した後、重症化して入院していた。14.3%に当たる4例では、医療機関を受診する前に自宅で心肺停止や死亡の状態で発見されており、厚労省は「自宅での経過観察の重要性、保護者への情報提供の必要が示唆された」との見方を示している。
 小児の自宅療養について、厚労省では日本小児科学会と共同でパンフレットを作成し、▽異常な言動▽嘔吐や下痢▽唇が紫色(チアノーゼ)―などの症状があった場合には、再度医療機関を受診するよう注意を呼び掛けている。

■死亡した65歳以上の96.9%に基礎疾患
 主治医の報告に基づく直接死因は、15歳未満では脳症・脳炎(21.4%)、肺炎(17.9%)、多臓器不全(14.3%)の順に多かった。一方、15歳以上65歳未満、65歳以上ではいずれも肺炎が40%超を占めていた。
 15歳以上65歳未満ではこのほか、多臓器不全(22.5%)、心不全(10%)が主な死因だった。65歳以上でも多臓器不全が12.5%を占めたが、基礎疾患の増悪が21.9%いた。
 死亡例の中で基礎疾患を有する人の割合は年齢層が高くなるにつれて高くなり、65歳以上では32例のうち31例(96.9%)が基礎疾患がある人だった。31例の内訳(重複あり)は、慢性呼吸器疾患13例、糖尿病12例、慢性心疾患7例の順に多かった。


【関連記事】
医療従事者向け疫学情報を公表―新型インフルで厚労省
新型インフル感染の死者100人に
人口の10%以上が感染―2009年重大ニュース(1)「新型インフルエンザ」
インフル脳症が既に132例、「6歳以上も注意を」−感染研
入院患者1万人超える―新型インフル、9割が未成年

よっちゃんいか
My First JUGEM!
債務整理
現金化
債務整理無料相談

<裁判員制度>対象事件で1212人起訴(毎日新聞)

 最高検は5日、09年に全国の地検・支部が裁判員制度対象事件で延べ1212人を起訴したと発表した。裁判員法施行の5月21日以降に起訴された被告が、裁判員裁判の対象。最も起訴が多かったのは千葉地検と大阪地検の120人で、東京地検の104人が続いた。最少は富山地検の1人。罪名別(未遂を含む)では(1)強盗致傷294人(2)殺人270人(3)現住建造物等放火98人−−の順。

【関連ニュース】
東京地裁:民事訴訟最多4万4千件 過払い金請求が急増
最高裁:判事就任の千葉、須藤両氏が会見
裁判員制度:対象事件の起訴 全国で延べ1210人
裁判員裁判:全国初の被告が上告 東京の殺人事件
裁判員裁判:候補者出席率91% 欠席でも処分しない方針

よしおのブログ
京都修学旅行
ライブチャット
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ

目玉は研修用模型…大阪市交通局がネット出品へ(読売新聞)

 大阪市交通局は7日、地下鉄やバスで不用になった15種77点をインターネットの官公庁オークションに出品すると発表した。

 職員研修用に使われた1品限りの地下鉄模型などが鉄道ファンの人気を集めそうだ。

 3回目の取り組みで、今回の目玉商品は、レール幅32ミリの「Oゲージ」と呼ばれる地下鉄模型。アルミ製の車体は高さ9センチ、長さ43センチ、幅8センチ。予定価格は3500円。

 ほかに、地下鉄駅構内の案内表示板や料金表など。過去に好評だったカエル型の新聞・雑誌回収箱も3体出品し予定価格は計29万8000円。いずれは産業廃棄物となる品々だが、担当者は「少しでも値をつけてくれれば」としている。

おすしたべたいなー
b0a77p2eのブログ
カードでお金
競馬サイト
クレジットカード現金化 還元率
- | 次の10件
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。